リトアニア語 

英語が通じないなら観光案内所の人に訳してもらおうと思ったけど
今はネットで便利な世の中になってるので
リトアニア語も自動翻訳で出てくるサイトが普通にありました

早速タクシーチャーターの行程をリトアニア語に変換して
もう一度タクシー会社に送ってみます
返事がリトアニア語で返ってきても翻訳サイトがあれば何とかなるだろう
ぶっつけ本番よりは氣が楽

もしそれでもメール返信が無かったら
リトアニア語に変換した行程表を印刷して持って行って
当日ホテルの人にタクシーを呼んでもらおうと思います


ちなみに隣の国ラトビアは英語が普通に通じて
タクシー会社のマネージャーが毎回返信してくれます。便利。

他、なんかびっくりした話で
エストニアの宿をbooking.comで予約したら
「宿泊者への注意」みたいな長すぎる英文が来て
「私達の素晴らしいホテルは
騒いだりしたら他の人に迷惑だからね!
到着予定時刻を教えてよ!チェックインがスムーズにできないでしょ!
物を壊したら弁償してもらうわよ!」

意訳じゃなくマジでこんな感じで「!」(エクスクラメーションマーク)多用されてて
泊まる前からこんなにウェルカムじゃないホテルは初めて遭遇しました

こんなメール送ってくるってことは
・ろくな宿泊者がいない
・ろくなホテル従業員じゃない

ってことでさっさとキャンセルしました

すぐに他のホテルにしてチェックインタイムなどメールすると
「Thank you, We are looking forward to your stay. 」
と普通にメールが来て
「そうだよな。普通はこうだよな。」と安心しました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emblemhitosuji.blog120.fc2.com/tb.php/642-72ef3ef4