はだしのゲン以前から作者はおかしかった 

はだしのゲンが特に日本軍に関して嘘の描写が多い
というのは有名になってきていますが
作者の中沢啓治の他の作品を見ると共産思想と自虐史まみれでした
作者の経歴を見ると
6歳で広島で被爆したということは
7歳からの義務教育をGHQの影響が最も強いときに受けた世代です
幼稚園児ぐらいのときに原爆で理不尽な思いをして
それがGHQ教育によって巧みにアメリカから天皇や日本への恨みに刷り変えられたようです

子供の頃この人の作品を読んでたんですが
元軍人で暴力ふるう社長がやたら登場するんですよね
軍人=悪という図式を子供に刷りこむというのが悪質
日本軍が酷かったというなら証拠を出してほしいもんです
考えてもみてください
日本軍でそんな悪質な例や写真があったらとっくに隣国がそれ使ってますよ
いくら探しても日本軍の素晴らしい例は出てきても酷い写真などは出てこないんです
中国韓国の嘘を放置するのではなく
証拠をバンバン突きつけて黙らせていく方が良いと思います

中沢氏のマンガから共産主義の部分を抜粋
つか短編集全部歪んだ思想が入ってるじゃねーか
あのまち
ちなみにはだしのゲンは1973年から連載です
そういや1巻も隣の朴さんや朝鮮人が強制連行されて炭鉱で働かされてるって描写がありましたね
1巻からおかしかった…で後半は狂ってます
作者の思想が色濃く出ている短編集

中国からの洗脳
軍隊を嫌いになるように仕向ける描写
こんな会社あったらGHQが真っ先に取り締まってるでしょうが
君が代は国歌なんだから否定するんだったら日本以外で暮らせよ

左翼や共産の人はやたらと軍や君が代を憎んでますが
日本の軍艦マーチってミャンマーで歌われてるんですよ
ミャンマー3月27日の国軍記念日に「軍艦マーチ」から式典が始まっているんです
それほどミャンマーの人たちは日本の軍歌を大事にしてくれているんです

こっちが本家の軍艦マーチ


ミャンマー人が日本の軍歌を特別な氣持ちで歌ってくれているのに
日本人が先人を否定するように嫌う
しかも嘘歴史で。

「23年を裂け」という作品では
韓国人が描いた捏造歴史漫画と
展開がそっくり
で笑うしかない状態
結局反日ってこういう教え方
しかも嘘だから写真や資料が提示できなくて
仕方なく漫画でもっともらしく描いてるだけ
中国韓国の言うことを信じるなよ日本人…

韓国漫画みたい
韓国漫画みたい2
韓国漫画みたい3
自分で天皇陛下を語る畏れ多い兵隊なんていないよ
石油が貴重なときに無駄爆弾使うのも変な話
で、この一か所に集めて殺すという描写が韓国にそっくりなんだわ
韓国の捏造歴史漫画「もう一度生まれたら、花に」抜粋
ウリナラファンタジー

自分の発言や行動を天皇陛下と結び付けて貶める描写
一か所に集めて大量虐殺(ちなみに韓国がベトナムでやりました)
どっちも日本軍が絶対やらないことを言い張っています
嘘つくならもっとマシな嘘つけって話ですね

そっくりだね
共産―中国―韓国―北朝鮮
全部つながってることがよくわかる

資料も証拠もないのにこいつらの言うことを信じるのか

それとも
独立記念日に日本の歌を歌う
ミャンマーや
インドネシア
教科書に大きく日本のことを扱う
マレーシアやシンガポール
マレーシア教科書
そして日本の立派な兵隊さん


どちらを信じるかということですよ

まあ普通に東南アジアや日本の方が信じられますし
何よりこちら側に証拠の写真や文献や映像が豊富にあるんで
中韓や共産を信じる理由がないっすね

こんな嘘を放置して祖父母世代を貶める行為は
いい加減終わらせなければいけないですね

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emblemhitosuji.blog120.fc2.com/tb.php/513-9e5d7688