スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくつか紹介 

自分自身も調べ続けているのでなかなか更新できませんが
いくつかおすすめを貼っておきます

チャンネル桜(動画でググってください)
国民が知らない反日の実態
韓国はなぜ反日か?
過去のニューヨークタイムズを無料で見られる
↑やり方を日本語で説明したページ

この辺が王道だと思います

マスコミ・政界への進出は戦後からすでに始まっていたんですね…
戦前の関東大震災でもかなり日本人に酷いことをしていました
関連新聞記事がたくさんあるサイト
当時の新聞には
「不逞鮮人300余名が手に手に爆弾を携え、之を投じ、或いは放火し…
◆全暴徒の一隊が爆弾を投じ放火せりを目撃」


いくつか掲載しておられますが
「不逞鮮人の放火、暴徒、爆撃、強姦」
複数の新聞に書かれてます


こんな頃から多くの日本人が犠牲になってたんですね…
その歴史を朝鮮人は得意の嘘ですり替えて
「日本人がデマで朝鮮人のせいにして同胞を殺した」
と立場を入れ替えて被害者だと主張
このやり方…今も昔も変わらない
「嘘だ」「差別だ」と繰り返す
嘘や差別を実行しつづけてきたのは朝鮮人の方です

朝鮮は何かというとすぐ「日帝の併合が酷かった」と言いますが
当時の米国旅行会社のフィルムを見ると
とても平和なんですけどね
sham to Korea
併合前の韓国はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=wq3PpeMbfrY
イザベラ・バードの旅行記を読むと当時の朝鮮はかなり原始的だとわかります
「日帝は韓国の文明を奪った」
という韓国人の主張は昔の写真を見るとそもそも文明自体が無かったので
日本が韓国に国家予算1割を投じて設備を全て整えたのが正解

人口の推移

日本と朝鮮半島の人口推移
1876年 3434万人  804万人
1904年 4614万人  710万人
1910年 4918万人  1313万人
1920年 5596万人  1692万人
1930年 6445万人  1969万人
1940年 7311万人  2295万人

台湾の人口推移(1895年から日本統治)
1905年  304万人
1915年  348万人
1920年  366万人
1930年  459万人
1940年  608万人

『日本の韓国統治に関する細密な報告書』(訳注:原著はAlleyne Irelandの "The New Korea"(1926))より

人口がこんなに増えてるのに
虐殺や酷い支配があるわけないだろ!!
と韓国の捏造歴史家にツッコミたいです


最近は身内を説得するのに身近な話題から入ることが多いですね
●冬のソナタのロケ地は統一教会の所有地
●チャングムは「将太の寿司」という日本漫画を参考にした100%フィクション
(染色技術がなかったので王族以外の服は白一色、医女の身分もえたひにんぐらい低い)
●久本雅美は熱心な公明党支持者(選挙演説凄過ぎ)
●「引っ越し!引っ越し!さっさと引っ越ししばくぞ!」の引っ越しおばさんは実は被害者
↑「引っ越しおばさんの真実」 動画を検証するとある団体が関わってる

小ネタも含めて知るほど
隠されていた真実が面白いと思います
そして知れば知るほど
韓国の食品、製品の真実を知って使う氣が失せますし
日本のマスコミ、政界、日教組に入り込んでいる事実を知るごとに危機感が高まります


当時の写真資料がたくさん載った本

ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実
(2013/02/01)
水間 政憲

商品詳細を見る

楽天からでも近くの書店からでもどうぞ
証拠写真や証拠物をこの本のようにどんどん明るみにしていくべきだと思います

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emblemhitosuji.blog120.fc2.com/tb.php/475-ccb57ef6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。