TSユトナ3章 遭遇戦 

最近ずっとただの引っ越し日記と化してたので
攻略ブログらしく更新。

MAP3 遭遇戦
敵ターンが先に来る珍しい章
ランの手鏡はラフィンかアーキスに持たせておきます。


1敵ターンじっと待ちます(笑)
初期配置
ts3no1.jpg
配置はこの通りにします。
ラフィンは必ず左上。そして左にまっすぐ進む。
他のキャラは互いの進路を邪魔しないように配置
●リュナン・ジュリア・リー・バーツ→上方面に進軍
●騎馬兵全軍→森にぴったりと左に進軍
○プラムはラフィンに☆まもりの杖を振っておきます。

敵ターンからの始まりというのが面倒な章です。
最初に敵がトロトロ動くのを忍耐強く待たねばいけないのが苦痛。
2敵ターンにラフィンが集中攻撃を受けるので
素早さ吟味
上がらなければリセット(また敵進軍待つのがめんどいですが)
2ターン
民家のお宝が取れるように頑張って配置しました。
ts3no2nagai.jpg
1.クライスがてやりで「1」の弓騎馬攻撃
2.エステルが細身のやりで「1」の弓騎馬にとどめ
3.ラフィンが「1」の弓騎馬がいた位置に行き、「3」のてやり騎馬を撃破
  LVUPで素早さが上がるよう吟味(無理ならリセット)
  撃破したら再移動で左下へ。
4.ここまで成功したら☆記憶の杖を振る
5.アーキスが「1」の弓騎馬がいた位置に行き、
  鉄の剣(必殺つき)かシミターで「2」の弓騎馬を撃破
  必殺じゃないと無理なので必殺が出るまでリセット。

これで残ったのは直接攻撃のてつのやり騎馬だけです。

ジュリア・バーツ・リュナン・リーは図の配置へ。
全員何か反撃できる武器を装備しておく。
2敵ターン目
てつのやり騎馬はエステルを攻撃してきます。
3ターン目
ts3no3ta-nme.jpg
1.ラフィンで増援馬賊をてやりで撃破。
  はやさ13以上なら2回攻撃できる。
2.リーは左4、てつのやり騎馬にとどめ。
3.エステルは左4上3。ボスの攻撃範囲へ。
  (もし攻撃をくらってたらエンテがとおいやしの杖)
4.アーキス・クライスはラフィンの馬賊退治の手伝いに左下へ。
ts3no3.jpg
5.ジュリア・バーツは民家訪問。LUKプラスとスーパープルフ入手。
6.リュナンは上へ進む
ts3ryunan.jpg
こんな感じでターン終了
3敵ターン
ボス・エリッツがエステルに攻撃してくる。
馬賊は攻撃はせず右に進んでくる

4ターン目(最終ターン)
ts3no4noryunan.jpg
1.リュナンが民家訪問・ナルサスに密命
2.ジュリア・再移動の書、バーツ・ナイトの証GET
ts3no4.jpg
1.アーキスが馬賊攻撃(ほそみのやりが望ましい)
  ちから6以上、はやさ7以上で2回攻撃撃破
  命中は80前後、ランの手鏡をラフィンが持ってたら90%近くの命中でより安定する。
2.ラフィンがてつのやりで革の盾所持馬賊を攻撃。命中100
3.一旦記憶の杖でセーブ
4.クライスがてやりで馬賊を攻撃
  HIT65、10%の必殺が出るまでひたすらリセット
5.リーがボスを攻撃
  HIT84、エステルが一度でも攻撃を当てていたら一撃。
敵を全滅させると終了の章です。
アーキス・クライスの必殺待ちがめんどいですけどね。
クライスとか特に30回リセットしたし。
ラフィンのはやさが13未満ならこれも必殺待ちになります。
前の記録ではここを5ターンで攻略してたので甘かったです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emblemhitosuji.blog120.fc2.com/tb.php/147-430a1740