TSユトナ2章 山賊討伐 

ナロンを仲間にしていないので
代わりにラフィンを育てることにする。


初期配置
ts2shoki1.jpg
2shokishita

この章は難しくはないです。
普通にリュナンが進むと8ターンで拠点に着きます。
でもプラムがいないと最短攻略に関わってきます。
エンテがプラムの家に着くのが9ターン目

それまでラフィン&エステル&アーキスのレベルを上げます。
…この章だけで☆記憶の杖を8回も使ってました。。。
概要はレベルアップ時に記憶の杖を使いますが
なるべく複数のキャラのレベルアップが重ならないようにします。
でないと吟味が大変
エステル
村に来る盗賊相手にチクチク攻撃します。
素早さが上がればいいのですが一応4つぐらいパラが上がるようにしました。
ts2esuteru.jpg

アーキス
速さ吟味してたんですが武器レベルを上げればてやりを持てたので
そっちにすりゃよかったかも。

ラフィン
このキャラの成長のために記憶の杖を振りまくりました。
ちから・わざ・はやさが粘れば3つとも上がるので
LVUPのたびに記憶してタイトルから繰り返し…
2rafin
最終的にこんな感じで育てました。

初期パラ
shokipararafin.jpg
次の章3ターン目までに速さを13にできれば
さらに攻略が楽になります。

TS 2章前・仲間考察 

TS2章に入る前にヴェルジェで仲間選択
候補は2人


ナロン
narone-su
言うまでもなくゴールドナイトにクラスチェンジすると強い。
困難待ち受けるリュナン軍に心強い
リー
rihudehanai
☆守りの杖も重要かもしれないが
記憶の杖を振れるということが何より重要。
杖ユニットが案外少ないので意外と重要なこと。
もしもナロンがいたら編成2までのリュナン軍が楽になるでしょう。
でもそのあとはそんなに使いません。
遭遇戦でいくらでも強くなった仲間がいるからです。

記憶の杖は終盤にはカトリやエンテがいなくなりますし
プラムやリーリエは再行動要員なので杖を使えません。
残るのはリベカだけ。

というわけでナロンがいない代わりにラフィンやジークを強くして
何とか編成後のリュナン軍を乗り切ってもらいます。

というわけでリフ…じゃなかった。
リーを選択

TSユトナ1章 ウェルト上陸 

1章 ウェルト上陸


1ターン
まずは民家や訓練所を訪れる。 
ts1shou
黄色が職業訓練所。
リュナンに「海の戦士」を覚えさせるのが必須

2?5ターン目
garo
5ターン目でようやく橋がかかるのでみんなが進軍できる。
ガロだけは先行しておく。
早速リュナンでサーシャに話しかけ、サーシャとケイトを動けるようにしておく。

6ターン目
ts3.jpg
3章のためにクライスの力を1上げておく。
そのためにボスをクライスで倒す。
ガロのハチェットでボスを削っておいて
ケイトのエストックを受け取ってクライスがボス撃破
ts4.jpg
↑力さえ上がれば…
ってこの上がり方はどうなんだろ!?
どんだけ乱数悪いんだよ!と突っ込んでみる。

一応これでも大丈夫(のはず)ですが
妥協せずパラUPを吟味するのもアリでしょう。
妥協せずにパラ吟味した図↓
ts6.jpg
ここまで必要なのかどうかは知りませんが
吟味できるならしておくのがゲーマーの性というもの…←(そうか?)
というわけで2章に行きます。

TSユトナ英雄戦記 

TSユトナ英雄戦記をターン短縮しようと最初からプレイ。

◆乱数について
聖戦と同じように移動経路では結果は変わらない。
章の始めやタイトルに戻ると新たな乱数マップが使われると思われる。
歌の再行動は戦闘など乱数を使うことで変わるようだけど
ランダム宝箱はタイトルに戻らないといけないようだ。

●歌&レベルアップ
章のはじめからやり直すことで結果は変わる
●ランダム宝箱
タイトルに戻らないと結果は変わらない

テキトーにまとめただけですが
記憶の杖はいろんな意味で必須って話です。